リファシリーズ内で比較→カラットに決めました

『顔も身体も使える』リファはどれ?

たくさんある美顔器の中から、見た目やシンプルさでリファシリーズのカラットに決めました。でも実は最後までリファプロとも迷っていました。(参考:コロコロ系美顔器の中から なぜ【リファ】 に決めたのか

リファといっても同シリーズは用途や効果、使う部位によってたくさんの種類があります。(参考:リファシリーズ一覧
私は、『顔も身体も使えるもの』を条件に探していますので、リファシリーズの中から、まずは条件に合ったものを見てみました。

それが下表の4種類です。

※この他のは、顔専用で小さかったり逆に身体用で大きかったりして、選択肢にはいりませんでした。
※リファアクティブはあとから公式サイトを見て知りましたので、最初の検討段階では入れてませんでしたが、色々調べていくうちに選択肢に入れることになりました。
※リファエグゼフォーメンはこの段階では未発売だったか、男性向けとして見飛ばしていたかで全く検討していませんでした。

『顔も身体も使えるもの』を条件に選んだリファ

この4種類

商品画像 サイズ・重さ コメント
リファカラット(つまみ流す) サイズ(mm)約92×149×61 重量 約190g 『リファカラット』の詳細ページへ
リファプロ(吸い上げる) サイズ(mm)約124×148×47 重量 約195g 『リファプロ』の詳細ページへ
リファフォーカラット(つまみ流す・肌を引き締める) サイズ(mm)約70×168×69 重量 約205g 『リファフォーカラット』の詳細ページへ
リファアクティブ(加圧・つまみ流す) サイズ(mm)約66×171×103 重量 約240g 『リファアクティブ』の詳細ページへ

候補からはずしたもの

まず、はずしたのがリファフォーカラット。
持った感じが重かったんです。
重さは約205g。
カラットが約190g、プロが195gなので少しだけ重いですね。
でも、なんでしょう?重心の位置のせいなのか分かりませんが、手にずしっとくるものがあり、これは疲れるなぁと持ってすぐに感じました。

アクティブは、重さが約240gとフォーカラットよりさらに重いようです。
あと効果が高いのかもしれませんが、握力を使ってコロコロの幅を調整するというのは、私の場合は多分しないんじゃないかと思いました。
握力が強い方ではないですし、調節しながら使うほど熱心に使うようなタイプではないからです。
しっかり効果を出したい!という人向けなんでしょうね、きっと。

・リファアクティブの詳細はコチラ
【ポイント最大24倍】22日(土)1:59まで メーカー公式 MTG [P10] リファアクティブ ReFa ACTIVE 正規品 美顔器 美容ローラー 美顔ローラー refa active リファ アクティブ

さて二択になりました。リファ プロとカラットの比較です。

残ったのが、リファプロとリファカラットです。

リファプロ


リファカラット


実物を触ったときに、広い範囲に使うならリファプロ、狭い範囲もと考えるならリファカラットだと感じました。
私の場合、顔にも使いたいと思っていたので、断然カラットがあっていました。
プロも顔に使うことが出来るけれど、目の辺りとかおでこの辺りをするには平らすぎてちょっと不便です。

あと、プロは気持ち良くマッサージできるなぁと感じたのですが、カラットの方は良くも悪くもぐいぐい揉んでくれます。
もちろん力の入れ加減で揉む強さは変わってきます。
どっちも引っ張られる感じがします。
でも、その握られながらもまれてる感=公式サイトで言うところのエステのニーディングを再現、という部分がある分だけカラットの方が分かりやすくて、自分にはあってるなと思いました。

値段も変わらないし、大きさ重さもそんなに違わない。
使いたい場所にあわせて買うといいですね。
というか、本当はどっちも買えればいうことなしです(ウチの家計ではキビしいですけどね)。
株式会社MTGメーカー公式 MTG Online Shop  楽天市場店